鳥取県と岡山県にまたがる2大避暑地
大山隠岐国立公園
高原で遊ぼう

~大山~

標高1,729mの独立峰で、富士山に似た地形をしている事から昔この辺りを伯耆国と言われていたところから伯耆大山ともいわれています。日本100名山の一つで信仰の山でもあります。裾野に点在するキャンプ場からの大山の眺めは格別です。特には春の大山は山頂に雪が残りSNS映えするでしょう。

大山周辺では登山や乗馬体験やブルーベリー狩り等の農業体験まで、子供も大人も楽しめるアクティビティが満載です。その中で今回ご紹介したいのが、鳥取県民が愛する「白バラ牛乳」を製造する 大山まきば くるみの里 です。ここは白バラ牛乳を製造している大山乳業農業協同組合が運営しており、アイスクリームつくり体験やバター作り体験などご家族で楽しんで頂けるメニューがあります。白バラ牛乳のパッケージデザインのTシャツやスマホケースなども完売するほどの人気があります。鳥取県内の全ての小・中学校の給食で提供されている白バラ牛乳をご賞味してみて下さい。

とっとり花回廊

西日本最大のフラワーパークで、雨の日でも花回廊の周囲1kmの屋根付き展望回廊があるため、傘を差さずに園内を歩きながら花をたのしめます。チューリップ、コスモス、クリスマスローズ等一年中花が楽しめる場所です。バラ(5月中旬~6月中旬)、夏(7、8月)、クリスマス(11月後半~12月)には、世界的な照明デザイナーである石井幹子氏が手掛けたムーンライトフラワーガーデンを開催しています。夜の花回廊はまた昼と違った雰囲気が楽しめます。園内ではコスプレでの撮影も可能です。

もう一つご紹介したいモニュメントがありますが。それはまた次回どこかで。お楽しみに。

~蒜山高原~

東西20㎞ 南北10㎞のなだらかな高原。約100年前の活発な火山活動により現在の蒜山三座が形成されています。その裾野は自然豊かな高原地帯で、西日本屈指の高原リゾートとしても有名です。

執筆中

Category
カテゴリー